忍者ブログ

日々雑記。

生きてますよ
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/13/20:23

愚痴A (見なくても結構っすb)

今日は12年間の思い出をずっと懐古し続け、なにかと感傷に浸ってました。
とくに去年が人生の分岐点で・・・・ね 、 いやなんか考えるだけで切なくなってくるorz
これを表現するには出会い、運命、奇跡・・・ありふれた言葉ならいくらでもありますよね・・・・
でもこんな言葉では表現できない。
僕の衝動、想いをこんな陳腐で有象無象なレッテルの枠に入れられてたまるかあぁ!
・・・と、思い込んでしまう人が決して多くならない事を僕は切実に願望します。
僕も13年しか生きて無いしそんな人生がどーたらこーたらとか言うには幼すぎると薄々悟ってますけどね・・・
今の自分が完全無欠ではなく、もっと運が良ければもっと遠くまで―もっともっと行けたかもしれない。
でも素直に自分が出会いや強運に恵まれてる?と思い込み、やはり純粋に歓喜する事しか出来ません。
まあいいや、素直に喜ぼう。ポジティブの何が悪い。悪くてもメリットの方がずっと大きいじゃないか。
「これやこのー行くも帰るも別れてはー知るも知らぬも逢坂の関」by蝉丸(百人一首参照)
平安から受け継がれているんだから出会いが人を進化させるのは恐らく正真正銘真実でしょう。
でも逢いたくてもう一度「今一度の逢う事もがなー」なんて和泉式部みたいなことやると人間性が退化すると思う
・・・逢いた


嗚呼。縦書きできないのが非常に残念だ。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(02/22)
"ココはカウンター設置場所"